>> 在宅ワークで副収入!まとめサイトはこちら

【名曲紹介】EMF “Unbilivable”

エレクトロ
スポンサーリンク

EMF
今回は現在のデジタル・ロックの祖とも呼ばれるイギリスのロックバンドであるEMFから、”Unbelievable”をお届けします!
彼らが活躍していた当時1990年初頭は、ストーン・ローゼズに代表される「ブレイクビーツとロックの融合」が盛んに行われており、EMFはその中でも「テクノ+ロック+ヒップホップ」という当時は非常に珍しい音楽で一世を風靡しました。

EMFはこんなバンド

EMF(イーエムエフ)は、イギリスのロックバンドである。
全米1位の世界的ヒット曲「アンビリーヴァボウ」(1990年)を持つ。
バンド名はニュー・オーダーのグルーピーの名称 Epsom Mad Funkers から。出典:wikipedia

ニュー・オーダーのグルーピーの名称をバンド名にするなんて、ニュー・オーダーどれだけ影響力あるだwと思いました。

メンバー

ジェイムズ・アットキン ヴォーカル ギター
イアン・デンチ ギター・キーボード
ザック・フォーリー ベース 2001年に死去
デリー・ブラウンソン キーボード サンプル
マーク・デグロード ドラム
出典:wikipedia

Unbelievable

EMF - Unbelievable (Official Music Video)
Listen to EMF on Spotify: EMF - Unbelievable (Official Music Video) Taken from the album: Schubert Dip...

サンプリングの音がどれも秀逸で、結構好きな音です。いまではよくある音ですけど。一度聞いたら頭から離れないリフというか曲のモチーフがとても印象的です。

EMFはもっと良曲がたくさんあります!

I Believe

ボーカルの感じがちょっとストーン・ローゼズを思い出しますw

Children

こんな感じのベースラインが個人的にとってもツボです!体が自然にゆれちゃいますよね。

Children -Live-

Childrenのライブ映像。オーディエンスみんな両手あげてノリノリです。かっこよすぎるぅ。

こんな感じの曲が好きな人であれば、ストーン・ローゼズの「セカンドカミング」というアルバムもオススメです!
EMFより、もうちょっとロックよりです。

コメント