>> 在宅ワークで副収入!まとめサイトはこちら

【名曲紹介】Jeff Buckley “Grace”

名曲紹介
スポンサーリンク

不慮の事故により、30歳の若さでこの世を去ってしまった天才シンガー、Jeff Buckleyの名曲「Grace」をご紹介!洋楽好きなら、押さえておきたい伝説的名シンガーです。

Jeff Buckleyって?

ジェフ・バックリィ(Jeff Buckley, 1966年11月17日 – 1997年5月29日)は、アメリカのシンガーソングライター。カリフォルニア州アナハイム出身。水泳中に30歳の若さで溺死。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第39位[1]、「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第10位[2]。出典:wikipedia

今なお根強い人気を誇る知る人ぞ知る90年代を代表するシンガーソングライター。
父親はシンガーソングライターでティム・バックリィ。さすが親子といった感じで声質がとても似てます。

Grace

Song by Jeff Buckley

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

存命中の唯一のオリジナルアルバム「Grace」に収録されたタイトルナンバーです。美しい歌声で静かに始まりますが、中盤からめっちゃ熱くなります。3連もののロック特有のうねりがたまりません。

The Sky is a Landfill

Song by Jeff Buckley

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

彼の死後にリリースされた未発表曲。プログレ的なアプローチで壮大ながらも、しっかりロックしている。ジェフ・バックリィは中古レコード屋でたまたまこれが掛かってて、店員に聞いてこの曲が入ったアルバムを買ったのが最初。一度聴いたら耳から離れない、それぐらいインパクトのある曲だと思います。

2014年公開の映画『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』なんとジェフ・バックリィの半生が映画化されていました。知らんかったw

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

複雑な家庭環境で育ったため父とはあまり面識が無いジェフ・バックリィが、
父の追悼コンサートで歌を披露したことからシンガーとしてデビュー。
葛藤しながらも父と同じ道を歩むジェフ・バックリィを演じるのは、アメリカのTVドラマ「ゴシップガール」のペン・バッジリー。

Hallelujah

Song by Jeff Buckley

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

最後はやっぱりこの曲で。レナード・コーエンのカバーです。やさしい声にとても癒されます。

時々無性に聞きたくなっちゃうジェフ・バックリィ。いつ聴いてもかっこいいです。

    スポンサーリンク

コメント