【最大2.5%還元】Amazonギフト券チャージキャンペーン!

【洋楽】ケイティ・ペリーのおすすめ曲は?歴代ヒットソングをご紹介!

ポップス

こんにちは、ベア三郎です。

今最も稼ぐ女性アーティストとして世間を賑わし、先日には俳優「オーランド・ブルーム」との婚約を発表した彼女。

いまは婚約お披露目パーティ計画の真っただ中なのだとか。

誰もが耳にしたことがある『Roar』や『California Gurls』はもちろん、隠れた名曲まで一挙にご紹介したいと思います!

ケイティ・ペリーってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KATY PERRY(@katyperry)がシェアした投稿

・1984年アメリカ・カリフォルニア州生まれ
・2001年デビューの女性シンガー・ソングライター
・全世界累計1億3千万万枚のレコードを売り上げ、クィーン・オブ・ポップとも称される
・女性の心を捉えたポジティブな曲が多く、日本でも『Roar』や『California Gurls』が大ヒット

365

バレンタインデーにリリースされ、話題となった人気DJのZEDDとコラボしたナンバー。

近未来がテーマのMVが発表されています。

アンドロイドに扮したケイティ・ペリーとZEDDが恋に落ちるストーリ。

Roar

2013年のアルバム『Prism』からのシングルで、日本はもちろん世界中で大ヒットとなりました。

アメリカでもっともポピュラーなシングルチャートである「Billboard Hot 100」にて、5週連続ナンバー1を獲得しました。

Chained to the Rhythm (feat. Skip Marley)

2017年リリースのアルバム『Witness(ウィットネス)』からのシングルナンバー。

とてもキャッチーで分かりやすいパーティ・チューンですが、歌詞には社会的な側面もあり、ケイティ・ペリーならではの強いこだわりが。

Firework

ケイティ・ペリーの3rdアルバム『Teenage Dream』からのシングル。

Fireworkは花火を意味していて、

今一歩勇気を持てない、そんな誰かの背中を押すような、聴いていると思わず熱くなっちゃうナンバーです!

I Kissed A Girl

2008年リリースのアルバム『One of the Boys』より。

ケイティ・ペリーが世の中から注目されるきっかけとなったナンバーです。

ケイティ・ペリーの初恋は同姓だったとか。

LGBTの考え方にまだまだ異論を唱える方が多い中、一石を投じたともいえるナンバーです。

Teenage Dream

大ヒットアルバム『Teenage Dream』からのタイトルナンバー。

アルバム収録曲から、なんと5曲もシングルチャート1位を獲得。

このアルバムがきっかけで、彼女の人気は不動のものとなりました。

Hot n Cold

こちらも2008年リリースのアルバム『One of the Boys』より。

『I Kissed A Girl』に続くシングルナンバーで、「Billboard Hot 100」にてトップ5入りを果たしています。

California Gurls (feat. Snoop Dogg)

言わずと知れた大ヒットナンバー!

ケイティ・ペリーといえば、『Roar』に続き、やっぱりこの曲ですよね!

アルバム『Teenage Dream』を代表する曲で、こちらも当然ながら「Billboard Hot 100」で1位を獲得しています。

まとめ・感想

ケイティ・ペリーの曲はどれもキャッチーで、わかりやすいパーティソングが多いです。

でも、あるときは政治的であったり、社会的な問題について真剣に考えさせてくれるナンバーもあって、

聴きごたえのあるアーティストだと思います。



ケイティ・ペリーを聴くならApple Mussicがおすすめ!

Apple Musicなら、ケイティ・ペリーの名曲が聴き放題!

大ヒットアルバム『Teenage Dream』や『One of the Boys』はもちろん、Appleスタッフが厳選した珠玉のナンバーはまさに必聴。

5,000万曲を超える膨大な音楽コレクションを、いつでも・どこでもあなたの手元に。

今なら3ヶ月無料で試すことができます♪ 気になる方は、ぜひ一度、登録してみてください!

AppleMusic3ヶ月無料

コメント