【最大2.5%還元】Amazonで買い物するならAmazonチャージ!

【話題沸騰】ワークマンの ヒーターベストをレビュー! 冬キャンで役立ちそう?

キャンプ

こんにちは、キャンプブロガーのベア三郎です。

これからの秋・冬キャンプに備え、只今絶賛防寒アイテムを集めていますが、この時期はお金がいくらあっても足りません…(汗)。

ベア三郎
ベア三郎

恐るべし、キャンプ沼。

今度予約しているキャンプ場が山林と言うことで、かなりの冷え込みを想定し、防寒具を揃える必要があります。

そこで注目したのが、昨今話題のヒーターベスト。その中でも、絶対的な人気を誇るのがWORKMANのヒーターベストです。

ちゃんと暖かいのか、安全性や着心地はどうなのか購入して確かめることに。

という訳で、本稿ではWORKMAN(ワークマン)のヒーターベストをレビューしていきたいと思います♪

Sponsored Links

ヒーターベストとは

ヒーターベストとは、中に電熱線が通してあり、電気で暖めることができるベストのこと。モバイルバッテリーを接続して使います。

様々なメーカーから発売されていますが、今人気なのがワークマンのヒーターベストです。

充電式のモバイルバッテリーを使いますので、充電することで何度でも使うことができるのが魅力の一つ。また、電気式なのですぐに暖かくなるのもうれしいポイントです。

ヒーターベストの概要

こちらの商品は現在ワークマンのWEBストアでは売り切れの模様。ワークマンプラスのららぽーと甲子園店にて9,800円で購入しました。

ベア三郎
ベア三郎

大人気のワークマンのヒーターベストですが、残念ながらAmazonでは販売されていないようです。

防風・撥水加工がされており、首元と背中の2箇所に電熱線が入っています。

このボタンで温度調節が行えます。押すたびに色が変わり「赤」は50度、「白」は45度、「青」は40度となっています。

裏地はこんな感じ。至って普通です。

後ろ側。電熱線が入っているなんて、全くわかりませんね。

このベストは「フィールドコア」というワークマンのアウトドア・ブランドとなっています。

作業服を作り続けた経験や技術を生かし、アウトドア好きをターゲットに、低価格で良いものを販売することを目指しているブランドだそうです。

こちらがセットを売られているモバイルバッテリーです。

ACアダプターと本体が入っています。結構小さいです。

モバイルバッテリーは電源ボタンと電池残量を示すLEDランプがついています。

ベア三郎
ベア三郎

残り容量が一目でわかるのは良いですね〜。

このモバイルバッテリーを、右のポケットにあるケーブルと接続させて使います。

ちょっと残念なのは、接続するプラグがDC形式になっているので、スマホの充電バッテリーとして転用したり、USBタイプのモバイルバッテリーと簡単に交換できないところです。

一応、変換プラグは売られているので動くと思いますが、試せていません。

なお、数は少ないですが、代用品としてDC出力に対応したモバイルバッテリーなら代用可能です。

ベア三郎
ベア三郎

ここは汎用性の高いUSBにして欲しかったなぁと思いますが、いろいろ事情があるのでしょう。仕方なす。

お手持ちのモバイルバッテリーで使えるUSBとDCプラグを変換するプラグが売られています。※ご利用は自己責任でお願いします。

DC出力できるモバイルバッテリーも売られています。※ご利用は自己責任でお願いします。

キャップをしっかり被せてから、手で押し洗いすれば、一応洗えるそうです。

着てみた感想

一言で言うと、まさに着るコタツ。めちゃくちゃ暖かいです!!次のキャンプで実際に使ってみた感想も後日書いてみたいと思います。

ちなみに、今回は薄手のセーターの上から羽織るために、少し大きめとなるLLサイズを購入しました。キャンプ場では厚着になることも多いと思いますので、大きめのサイズを購入することをおすすめします。

相変わらずワークマンのヒーターベストは売り切れみたいですが、他にも安価で良さそうなベストがたくさんあります。

ワークマンの半額以下という製品も多いので、ぜひ検討してみてください!

ベア三郎おすすめヒーターベスト!
↓↓↓


コメント