【2022年版】現役ITエンジニアがおすすめする、コスパ最強おすすめPCモニター

皆さん、こんにちは。ガジェットブロガーのベア三郎です。

PCのグラフィック性能が年々進化し、高性能なモニターの需要が増えるとともに、お手頃価格のモニターも多数登場しています。皆さんの中にも、思わぬ在宅勤務などで、モニターの買い替えを検討している方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、モニターはまだまだ高い買い物です。

そんな訳で本稿では、ガジェットブロガーの筆者が厳選したオススメモニターをご紹介したいと思います。

目次

モニター選びのポイント

HDR機能付きを選ぼう

モニターの機能のひとつに、光の表現を豊かにする「HDR」と呼ばれるものがあります。HDRとは、高輝度のパネルを使用し、白や黒の光表現を豊かにしてくれる機能です。光が強いシーンで、白飛びしてしまった経験はないでしょうか。HDRに対応したモニターなら、そのようなシーンでも表現豊かに楽しめます。

せっかく美しい映像を期待して買うわけですから、最低限、HDRに対応したモニターにするべきだと考えます。

4Kモニターもオススメ

https://www.elecom.co.jp/

パソコン側のグラフィックが4Kに対応しているなら、モニターも4K出力に対応したモデルをおススメします。

巷では『32インチ以下の4Kモニターは意味がない』といわれていますが、そんなことはありません。もちろん、モニターには4K解像度で表示されますので美しい映像が楽しめます。32インチ以下だと、文字が小さくて読めないのでは?と心配する声もありますが、Windowsには文字やアイコンサイズを変更する機能があるので心配無用です。

応答速度を確認しよう

https://www.eizo.co.jp/

とくにPCゲームをする方は、応答速度を気にしましょう。液晶モニターの応答速度とは、画面の色が変化するときに要する時間のことです。

応答速度が足りないと、激しい動きに画面表示がついてこず、残像感がでてしまいます。

単位には「ms」(ミリ秒)が使われ、ゲームをするなら5ms以下のモニターを選びたいところです。

Dell 4K 27型 S2721QS

4K IPS液晶+HDR対応ながら4万円を切るコスパモデル!

広い視野角を誇るIPS液晶4KモニターでHDRにも対応。執筆時点では3万円台とお得な価格設定となっています。目の疲れを軽減する『フリッカーフリー』やブルーライトを低減する『ComfortView』を搭載。さらにスピーカーも付いているので、よほど音にこだわりが無ければ十分なサウンドを楽しめます。

sRGBカバー率99%で4K映像を美しく!

色表現の国際的な規格であるsRGBのカバー率はなんと99%。また、ティアリングを抑える『AMD FreeSync』にも対応しています。

応答速度も4msとIPS液晶の中では十分な速度で、リフレッシュレートも60Hzですので、一般的な使い方であれば十分です。このモデルはゲーミング向けを謳っていませんが、『オーバードライブ』機能搭載で、ONにすることで残像を軽減できます。

主なスペック
・IPS液晶パネル
・応答速度4ms
・sRGB99%(標準値)カバー
・リフレッシュレート60Hz対応
・AMD RADEON FreeSyncテクノロジー
・HDR対応
・フリッカーフリー(ちらつき防止)
・ComfortView(ブルーライト低減)
・スピーカー
・DisplayPort×1、HDMI×2
ベア三郎

安価なのに高性能な4Kモニターならこちら。3年保証で安心!

Dell 23.8インチ S2421H

IPS液晶+リフレッシュレート75Hzのモニターが1万円台で購入可能!

フルHDモニターで1番人気のDell製モニター『S2421H』。IPS液晶なので、どこから見ても色褪せず、75Hzの高リフレッシュレートにも対応。さらに、AMD FreeSyncにも対応しているので、スムーズでちらつきの少ない映像でゲームが楽しめます。

また、Dell製4Kモデルと同じく、目の疲れを軽減する『フリッカーフリー』やブルーライトを低減する『ComfortView』を搭載。さらにスピーカーも付いているので、よほど音にこだわりが無ければ十分なサウンドを楽しむことができます。

主なスペック
・IPS液晶パネル
・応答速度4ms
・リフレッシュレート75Hz対応
・AMD RADEON FreeSyncテクノロジー
・ComfortView(ブルーライト低減)
・スピーカー
・HDMI×2
ベア三郎
ベア三郎

1万円台で買える超コスパ、フルHDモニターの大定番!

LG モニター ディスプレイ 24EA430V-B

IPS液晶といえばLG。リフレッシュレート75Hzで機能十分!

IPS液晶といえばLGと言われるほど、IPS液晶の評価が高いLGから、これまた1万円台で購入できる量コスパモデルが発売されています。先ほどのDell製モニターとほぼ同スペックで、価格もあまり変わりません。

フリッカーセーフ、ブルーライト低減モードに加え、より動きの速いコンテンツにぴったりなDAS(Dynamic Action Sync)モードを搭載。機能的にも十分と言えます。

主なスペック
・IPS液晶パネル
・応答速度4ms
・リフレッシュレート75Hz対応
・AMD RADEON FreeSyncテクノロジー
・フリッカーセーフ(ちらつき防止)
・ブルーライト低減モード
・DAS(Dynamic Action Sync)モード
・スピーカー
・HDMI×1、DVI×1、D-SUB×1
ベア三郎
ベア三郎

Dell製と迷いますが、LG製のほうが僅かながらお安くなっています!

IO DATA ゲーミングモニター 23.8型 EX-LDGC243HDB

PS5にもぴったりな1ms、165Hz対応ADS液晶モニター

2021年6月に発売されてから、さっそくゲーミングモニターの新定番となりつつあるこちらのモニター。165Hzまで対応したモニターは数ありますが、IPS液晶と同等の美しさを誇るADS液晶パネルを採用。ADS液晶パネルとは、IPS液晶のジェネリック版ともいえる存在。ゲーミングモニターの多くがTNまたはVA液晶パネルで、見る角度が少しちがうだけで色褪せたりしてしまうのですが、こちらのモニターであればどこから見てもキレイなまま!

応答速度を極限まで高める『バーストモード』搭載!

誰よりも応答速度に拘りたい方にはぴったりな、『バーストモード』を搭載。グラフィックの再現性を犠牲にして、高速応答を実現。FPSやレースゲームなど速度重視のゲームで最高の応答速度を求めるなら『バーストモード』搭載のこちらのモニターをオススメします。また、昨今のゲーミングモニターで必須と言える『Night Clear Vision』を搭載。暗部の視認性が高まり、暗がりに隠れている敵が見つけやすくなります。

主なスペック
・23.8型 ADS液晶パネル
・応答速度1ms(オーバードライブ機能ON時)
・バーストモード(オーバードライブ機能よりさらに高速な応答速度を実現)
・リフレッシュレート165Hz対応
・AMD RADEON FreeSync Premiumテクノロジー
・NVIDIA G-SYNC
・HDR10
・Night Clear Vision
・エンハンストカラー(コントラスト調整)
・超解像度設定(低解像度を高解像度に近づける技術)
・ブルーリダクション2(ブルーライト低減)
・フリッカーレス設計
・スピーカー
・HDMI×3、DisplayPort×1
ベア三郎
ベア三郎

美しさも、応答速度も諦めたくない方へ!PS5にも。

BenQ MOBIUZ ゲーミングモニター EX2510

ゲーミングモニターの代名詞的存在!

IPS液晶ながら1ms、144Hzの超高スペックPCモニター。ゲーミングモニターといえば、EX2510と言われるほど、定番かつ鉄板のモニターです。ゲーミングモニターに多く採用されているTN液晶やVA液晶パネルは見る角度によって、色褪せてしまう特徴がありますが、IPS液晶ならどこから見てもキレイ!

それでいて、IPS液晶の弱点でもあった応答速度を1msともはや敵なしのPCモニターと言えます。また、2つの2.5Wスピーカーと、3つのカスタムサウンドモードを備えたDSP(デジタルシグナルプロセッサー)を内蔵。

PCモニターのスピーカーはおまけ程度のものが多い中、安価な外付けスピーカーよりワンランク上のサウンドとなっています。

暗い部分に潜む敵も一目瞭然!『Black eQualizer』搭載

FPS支援機能として、暗い部分の映像を見やすくする『Black eQualizer』を搭載。FPS界隈ではもはや必須の機能と言えます。加えて光でまぶしすぎるシーンを見やすく調整する『Light tuner』も搭載。こちらはFPSはもちろん、レースゲームやRPGなどでも明るすぎるシーンを見やすく調整してくれるので、全ゲーマーにとって嬉しい機能です。

主なスペック
・24.5型 IPS液晶パネル
・応答速度1ms
・リフレッシュレート144Hz対応
・AMD RADEON FreeSync Premium、NVIDIA G-SYNC
・HDRi対応
・Black eQualizer
・Light Tuner
・スピーカー
・HDMI×2、DisplayPort×1
ベア三郎
ベア三郎

ゲーミングモニターのド定番!鉄板の売れ筋商品です。

LG Electronics Japan 27GL83A-B 4K 27型

IPS液晶の美しさとTN液晶並みの応答速度を兼ね備えた驚異のモデル

IPS液晶は視野角が広く、画質や発色はいいが応答速度が遅いと言われていました。一方で、TN液晶は応答速度に優れ、動きの速いゲームには強いが視野角や発色が弱いという特徴がありました。

しかし、IPS液晶の技術の進歩は目覚ましいものがあり、IPS液晶なのにTN液晶並みの応答速度を実現。美しい映像と素早い応答速度の両方を兼ね備える驚異のモニターと言えます。

LGハイエンドブランド「LG UltraGear」の名に恥じない全部入りのモニター

4K27インチモニターはたくさんありますが、ここまでのスペックをもつモニターはなかなか出会えません。公称スペックsRGBカバー率は99%を誇り、リフレッシュレートは144Hzに対応。加えて『AMD RADEON FreeSync』と『NVIDIA G-SYNC Compatible』と、通常どちらか一方のみというのが多いのですが、両方に対応しているのは嬉しい限り。HDR10にも対応しており、隙のない万全のスペックです。

主なスペック
・IPS液晶パネル
・応答速度1ms
・sRGB99%(標準値)カバー
・リフレッシュレート144Hz対応
・AMD RADEON FreeSyncテクノロジー
・NVIDIA G-SYNC Compatible
・DAS(Dynamic Action Sync)モード
・Black Stabilizer
・Flicker Safe
・HDR 10対応
・DisplayPort×1、HDMI×2
ベア三郎
ベア三郎

幅広くオールマイティに使える驚異のモデルです。PS5にもぴったりですよ!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以上が、ベア三郎がオススメする『コスパ最強』PCモニターのご紹介でした。

PCモニターはさまざまな特徴があり、お値段もピンキリです。自分の用途に合ったPCモニターを選ばないと、あとからなんか違うなぁとなりがちです。本稿が皆様のPCモニター選びの一助となればと思います。

以上、ベア三郎でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

多趣味なクマです。複数の国家・ベンダー系IT資格保持者で、ギター・ピアノは20年超のキャリアがあります。小さなキーボードを駆使し、ガジェット / 家電 / 音楽 / 食べ歩き / キャンプについて語ります。レビュー依頼やご質問はお気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。

》レビュー・監修実績はこちら
》運営者情報はこちら

コメント

コメントする

目次