【最大2.5%還元】Amazonで買い物するならAmazonチャージ!

【2021年版】音楽ブロガーがおすすめする、コスパ最強ネックスピーカー!

ガジェット

皆さん、こんにちは。ガジェット・音楽ブロガーのベア三郎です。

深夜にテレビを見るとき、ご家庭によっては周囲への音が気になるという方はいませんか。また、歳のせいなのか、ドラマのセリフが聞き取りにくく、困った経験などないでしょうか。

ヘッドホンやイヤホンを使うにしても、配線が邪魔だったり、耳への圧迫感が気になったりして、あまりいい感じの対策って無かったりするんですよね・・・。

そこでおすすめしたいのが、ネックスピーカー!

無線でテレビと接続するので配線要らず。そして、首に掛けるだけだから、耳への負担が一切ありません

ベア三郎
ベア三郎

お子様のタブレット学習にもぴったり♪

とはいえ、一口にネックスピーカーと言っても数え切れないほど出回っており、一体どれがよいのやら・・・。

という訳で本稿では、ガジェット・音楽ブロガーである筆者が選んだ『おすすめのコスパ最強ネックスピーカー』をご紹介します。

Sponsored Links

ネックスピーカー選びのポイント

現在、筆者が愛用中の『Sony ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1』未だに2万円越えと少々高い

筆者がちょうど1年間使ってみた経験から、ネックスピーカー選びのポイントを3つご紹介します。

・音質
→ せっかくならいい音で聴きたい!スピーカーの材質や仕様、搭載されている音声コーデック(aptXが望ましい)を確認しましょう
・音声遅延の度合い
→ 音声コーデックやBluetoothのバージョンによっては、テレビの映像に比べて音声が遅れて聞こえてしまうことも
・軽さ
→ 装着時の快適さにつながります。最近では100gを切る軽量モデルが増えてきました

また、テレビでネックスピーカーを使うにはテレビ側にBluetoothを送信する機能が必要になります。ご自身のテレビがBluetoothに対応していない場合は、Bluetoothトランスミッターと呼ばれる送信機をテレビに取り付けます。なお、ネックスピーカーの中には送信機が付属しているものも多くあります。

ベア三郎
ベア三郎

送信機の取り付けはとっても簡単。テレビとケーブルでつなぐだけです!

サンワダイレクト SP090

amazon.co.jp

低遅延、高音質なapt-X LLだけではなくapt-X HDも採用!

コスパの高いガジェットを多く輩出している「サンワダイレクト」。音声遅延と音質の決め手となるコーデックは、apt-X LL/HDに対応。175gと今回ご紹介した中では重量がありますが、首にあたる部分はシリコンパーツとなっているので、長時間着けていてもサラッとして快適です。

通信方式:Bluetooth5.0
対応コーデック:SBC、Qualcomm®aptXaudio、Qualcomm®aptX Low Latency、Qualcomm®aptX HD
バッテリー駆動時間:約11時間
充電時間:約2~2.5時間
重量:約175g
防滴仕様:IPX5

低遅延、高音質で聴くにはこちらのトランスミッターをご利用いただくことをおすすめします。同じメーカー製品ということで相性抜群です。

audio-technica AT-NSP300BT

amazon.co.jp

クラス最軽量、音の質はピカイチ!

世界的な音響メーカーとして有名な『オーディオテクニカ』。長年、音響メーカーとして培われてきたとしての技術がふんだんに盛り込まれており、音の質ではピカイチ。低音を補強する『パッシブラジエーター』が搭載されており、小型であるネックスピーカーにありがちな低音域の弱さをしっかりカバー。

重量もわずか75gとネックスピーカーの中では最軽量クラスです。首・肩への負担が少ないので、小さなお子様にもぴったりです。

また、音声コーデックにaptX、aptX LLを採用。低遅延、高音質を実現しています。

通信方式:Bluetooth5.0
対応コーデック:Qualcomm® aptX™、Qualcomm® aptX™ Low Latency、SBC
バッテリー駆動時間:約13時間
充電時間:約3時間
重量:約75g
防滴性能:IPX2

JVC SP-A7WT-B NAGARAKU

amazon.co.jp

超軽量!音ズレしにくいapt-X LL対応のBluetooth送信機付き

音響メーカーのJVCより、わずか83gと超軽量のネックスピーカーの登場です。一般的なネックスピーカーは200g前後があたりまえ。長時間使用しても首・肩への負担がかなり軽減されます。

また、独自の音ズレに強い送信機が付属していますので、届いたその日から使えます。

さらに、低音をカバーするための『パッシブラジエーター』を搭載。コンパクトな設計ながら、しっかり低音が出る仕組みが備わっています。音声コーデックには、低遅延・高音質なaptX、aptX LLに対応しています。

通信方式:Bluetooth5.0
対応コーデック:SBC、Qualcomm®aptX、Qualcomm®aptX Low Latency
バッテリー駆動時間:約15時間
充電時間:約3時間
重量:約83g

シャープ サウンドパートナー AN-SS1

amazon.co.jp

同梱送信機が秀逸。遅延なく、高音質をこの価格で。

テレビといえばシャープ。そのシャープがテレビのために開発したネックスピーカーがこちら『シャープ サウンドパートナー AN-SS1』です。

特徴として、Bluetooth送信機が同梱されており、独自の『FastStream』コーデックで音遅延を最大限に防ぐ機能が備わっています。

また、わずか88gと軽量設計。ウォーキングやサイクリングなどでも気にならない重さです。また、ボタンも触って分かりやすい形状になっており、装着したままの操作も快適です。

通信方式:Bluetooth4.1
対応コーデック:SBC、FastStream
バッテリー駆動時間:約17時間
充電時間:約2.5時間
重量:約88g

ケンウッド CAX-NS1BT

amazon.co.jp

優れたサウンド定位で包まれるようなサラウンドを。

ケンウッドからも、音の定位に拘ったネックスピーカーが発売されています。メインスピーカーとは別途、低音域を補強するパッシブラジエーターも搭載されており、まるで包まれるようなサラウンドが味わえます。

重量は88gと軽量で、aptXに対応。Bluetoothは4.1と少し古いバージョンですが、ケンウッドの技術が詰まったネックスピーカーなので音質は折り紙付きです。

通信方式:Bluetooth4.1
対応コーデック:SBC、Qualcomm®aptX™
バッテリー駆動時間:約20時間
充電時間:約3時間
重量:約88g

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。周りを気にせずテレビや音楽が楽しめるネックスピーカー。ご購入の際は、Bluetooth送信機が同梱されているか、また、同梱されていない場合はテレビがBluetooth接続に対応しているかをご確認ください。

ベア三郎
ベア三郎

以上、ベア三郎でした!

コメント