【大阪・都島区】辛いけどうまい。後引く美味しさ「担々麺の掟を破る者」

ラーメン

本日のおすすめランチは都島区にある担々麺の専門店『担々麺の掟を破る者』さんです😋

大阪市は都島区、地下鉄谷町線「都島駅」の3号出口から出てすぐのお店です。お車の方は近くのコインパーキングをどうぞ。

正面には、大きなガラス窓と、おしゃれな暖簾がかかっていました。訪れたのは13時を少し回っていましたが、店内は満席のご様子。並んでいるとすぐに店員さんが人数とメニューを聴きに来てくれました。

外から見える店内はラーメン屋さんというより、オシャレなイタリアンみたいです。
※反射しまくりでみえませんが…><

ランチタイムは11〜14時まで、ミンチがなくなり次第終了のようです😆

メニューは、オリジナル担々麺「WABI」と汁なし坦々麺「SABI」、激辛担々麺「福島 清」、お子様担々麺「ふくしま君」を中心に、それぞれに合うトッピングが揃ってます。

サイドメニューやランチセットがあるのも嬉しいポイント、ですが『どっさり挽肉祭』が気になります。

残念ながら、期間限定のようです😘悔しいのでお肴餃子を頼むことにしました。

まずは、お子様担々麺「ふくしま君」!

魚節をふんだんに使用した和風担々麺らしく、出汁の旨味が存分に感じられる担々麺です。

甘辛の醤油だれで味付けしてるみたいで、小学生の娘はぺろっと平らげていました。

オリジナル担々麺「WABI」には、にんにく・とうがらし・南高梅をトッピングしてみました。

このトッピングが大正解。特に南高梅の酸味がいい仕事しています!

たっぷりの挽肉と、旨味と辛味の絶妙なバランスがとれたスープ、そしてスープとよくからむ麺には黒ごまが練りこまれています。


辛さが後引く美味しさ。


南高梅いいよ!いい感じで辛味をリセットできます。

連れは汁なし坦々麺「SABI」を注文。

程よい辛さの和風出汁が効いた担々麺とのこと。

よーくかきまぜていただきます!

温泉卵が別添えでついてくるので、途中で味の変化を楽しめます。

温泉卵でまろやかになったところに、さらに別添えの鰹出汁をいれると、さらにマイルド&和風担々麺になります。

一度で何度も味の変化を楽しめるのもいいですね!

サイドメニューのお肴餃子。

あっさり目のしっとりしたお肉が特徴のこちらの餃子は、お塩でいただきます。

ビールが欲しくなりますが運転があるので我慢です🍺

ごちそうさまでした!😋

また違うトッピングの組み合わせに挑戦しに訪れたいと思います!

担担麺の掟を破る者
住所〒534-0021 大阪市都島区都島本通1-7-21
電話番号06-7174-5416
営業時間11:00〜21:30(LO)※ミンチが無くなり次第終了
定休日なし
交通アクセス地下鉄谷町線「都島駅」3号出口すぐ
公式サイトhttp://www.japanese-original-tang-tang.com/
更新日2018/9/24

※掲載されている情報は、管理人が任意に登録したものです。
掲載内容は保証されませんので、お出かけ前に公式ホームページやお電話などで必ずご確認くださいませ。

created by Rinker
¥950(2019/02/20 20:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥734(2019/02/20 20:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメント