椎名林檎のおすすめ曲は?音楽マニアがまとめてみたよ!

皆さん、こんにちは。音楽ブロガーのベア三郎です。

1998年のデビューから、音楽好きの心をがっちりつかんで離さない椎名林檎さん。

そんな椎名林檎さんのデビュー当時からのおすすめナンバーをチョイスしてみました。

ベア三郎
ベア三郎

歳を重ねるごとに魅力が増す椎名林檎。素敵すぎます♪

目次
ベア三郎
家電製品アドバイザー(AV情報家電)
家電製品アドバイザーの資格を持つ家電の専門家。ほかにも複数の国家・ベンダー系IT資格を持つエンジニアの側面も。趣味のギター・ピアノは20年超のキャリアがあるこだわり強めのクマです。

椎名林檎はこんな人。

椎名林檎のおすすめ曲を紹介する前に、少しだけ、彼女自身のことについても触れておきましょう。

椎名林檎は1978年生まれの41歳。埼玉県浦和市に生まれ、お父様の仕事の関係で静岡県、福岡県で育ちます。

中学、高校とバンド活動を行い、MUSIC QUEST JAPAN FINALで椎名林檎として初めて公に登場します。

この時歌った『ここでキスして。』が審査員の目にとまり、東芝EMIからデビュー。

次々とヒット曲を生み出し、稀代のアーティストとして、日本の音楽シーンに旋風を巻き起こしました。

2009年には、平成20年度芸術選奨新人賞(大衆芸能部門)受賞し、東京オリンピックの『4式典総合プランニングチーム』に選ばれるなど、日本を代表するアーティストとして活躍されています。

ベア三郎
ベア三郎

デビュー以来、つねに邦楽シーンを盛り上げてきた立役者といっても過言ではありません。

幸福論

記念すべき椎名林檎のデビュー・シングル。大人顔負けの歌詞ですが、作詞・作曲とも10代で書き上げたそう。

カップリング曲となった「すべりだい」をA面にしたかったそうですが、レコード会社の意向で「幸福論」がA面となったとか。

「幸福論」は「すべりだい」の続編にあたるナンバーのため、余計に不本意だったのかもしれません。

ここでキスして。

デビュー前にイギリス滞在中に書き上げたナンバーだそう。

女性視点の独占欲全開の歌詞と、椎名林檎さん唯一無二の歌声がとても衝撃的でした。

収録アルバム

ベア三郎
ベア三郎

1曲目の「正しい街」はアルバム屈指の名曲。

歌舞伎町の女王

当時、椎名林檎さんは「どんなジャンルですか?」と聞かれると、「新宿系です」と答えていたそうで、当時流行っていた爽やかな「渋谷系」と反する音楽性から、名付けたと言われています。

10代でこの曲を書き上げたとは思えない鋭い歌詞が印象的です。

本能

ナースのコスプレで素手でガラスを割るMVに度肝を抜かれた方も多いはず。

19年前になるんですね・・・。当時はこのMVが相当話題になっていたのを覚えています。

収録アルバム

ギブス

数ある彼女の名曲の中でも、カラオケで一番人気の曲だそうです。

東京事変のベーシスト亀田 誠治さんは「この曲を自分の葬儀で流してほしい!」といっているほどお気に入りなのだそう。

ありあまる富

2009年にリリースした10枚目となるシングル。

いつ聴いても本当にいい曲だなぁとしみじみ思います。

MVが結構おもしろくて、椎名林檎さんの楽曲ではお馴染みの、映像ディレクター・児玉裕一さんが手がけています。機会があればぜひご覧あれ。

コードに対するメロディの乗せ方がなんか絶妙です。

収録アルバム

いろはにほへと

『いろはにほへと』は2013年にリリースした13枚目となるシングルです。

東京事変解散後の初なるシングルで、MVは東京事変でも多くのMVを手がけた、

映像ディレクター・児玉裕一さんが手がけています。

キツネの嫁入り風の幻想的な雰囲気です。林檎さん和服も似合いますね〜。

自由へ道連れ

この楽曲もMVが面白くて、出演のファッションモデル「小松菜奈」が映像の雰囲気にピッタリすぎる。

流行

ジャンルにとらわれない、いかにも椎名林檎らしい曲ですね。RHYMESTERのMummy-Dさんがラップ、元SUPER BUTTER DOGの竹内 朋康さんがギターを担当。

元東京事変の「ヒイズミ マサユ機」さんも、エレクトリックピアノを演奏しています。

椎名林檎さんの周りには才能溢れるミュージシャンが集まってて、聴いてて楽しいです!

収録アルバム

青春の瞬き

2011年に栗山千明さんに提供した「青春の輝き」をセルフカバーしたものです。

音楽プロデューサーで数々のヒットソングを手がける冨田恵一さんが新たにアレンジを手がけています。

椎名林檎さん曰く、この曲は「やり直しの利かない今この瞬間の美しさと儚さ」を表したとのこと。

MVにも、この思いが色濃く表現されています。

長く短い祭

コカ・コーラの2015年サマーキャンペーンCMでも起用されました。

東京事変のギタリスト・浮雲さんとのデュエットで、ラテンな雰囲気漂うダンスポップナンバーとなっています。

収録アルバム

神様、仏様

元ナンバー・ガールで、現在ZAZEN BOYSで活躍中の向井秀徳さんがラップで参加してます。

NIPPON

なんかこの曲を聴くと、いまだにワールドカップを思い出します。

初のベスト盤・ニュートンの林檎

椎名林檎さんのキャリア20周年を記念すべく、2枚組オールタイムベスト盤が発売されました!

宇多田ヒカルさんとのデュエット曲「浪漫と算盤 (LDN ver.)」、

ドラマ『時効警察はじめました』の主題歌「公然の秘密」が収録されています。

椎名林檎さんのアルバムをまだ持っていない方は、この機会にぜひ!

iTunesプレイリスト

椎名林檎の曲はApple Musicで聴き放題です!

まとめ・感想

デビュー当時からクオリティの高い楽曲が目白押しです。

ベア三郎
ベア三郎

まだまだまとめきれていない名曲がたくさんあるので、またまとめたいです!

椎名林檎を聴くならApple Musicがおすすめ!

Apple Musicなら、椎名林檎の名曲が聴き放題!

歌舞伎町の女王や幸福論はもちろん、Appleスタッフが厳選した珠玉のナンバーはまさに必聴。

5,000万曲を超える膨大な音楽コレクションを、いつでも・どこでもあなたの手元に。

今なら1ヶ月無料で試せます。

気になる方は、ぜひ一度、登録してみてください!

AppleMusic1ヶ月無料

あわせて読みたい
【2023年最新・価格帯別】音楽ブロガーが本気でおすすめするBluetoothスピーカー 皆さん、こんにちは。ガジェット好き音楽ブロガーのベア三郎です。 スマホの音をカンタンにアップグレードできるBluetoothスピーカー。バッテリー式で電源不要なので、...
あわせて読みたい
【2023年・実機レビュー】音楽ブロガーが本気で選ぶ、コスパ最強ノイキャン付きイヤホン! 皆さん、こんにちは。ガジェット大好き音楽ブロガーのベア三郎です。 楽天やアマゾンで検索すると、数え切れないほどヒットするノイキャン付きイヤホン。 3〜4万円するA...
あわせて読みたい
【2023年版】音楽ブロガーが厳選!おすすめのワイヤレスヘッドホン7選 – 選び方のポイントも こんにちは。ガジェット大好き・音楽ブロガーのベア三郎です! コンパクトで手軽な「完全ワイヤレスイヤホン」が大流行の中、それでもイイ音で音楽を楽しみたいなら、ヘ...
あわせて読みたい
【SuperEQ S1レビュー】ここまで来た!5千円台で買える高音質ANC対応ワイヤレスヘッドホン!! ここまで来た!高音質&ANC搭載の格安ヘッドホン!! 周囲の雑音を抑え、静かな環境で音楽に集中できるアクティブ・ノイズキャンセリング機能(ANC)。少し前まで、ANC搭...
あわせて読みたい
【2023年版】ギター歴25年越えの音楽ブロガーが選ぶ、初心者におすすめのエレキギター5選 みなさん、こんにちは。音楽ブロガーのベア三郎です。 エレキギターはバンドの花形!人気ポップバンドやロックスターに憧れて、エレキギターに手を出したいけど、どれを...
あわせて読みたい
【2023年版】音楽ブロガーが選ぶ、コスパ最強の自宅用ギターアンプ! みなさん、こんにちは。音楽ブロガーのベア三郎です。 エレキギターに欠かせないギターアンプ。各社からさまざま発売されており、自宅用であれば安いもので5,000円ほど...
あわせて読みたい
【2023年版】音楽ブロガーが選ぶ、初心者向けおすすめアコースティックギター 一本くらい、本格的なアコギが欲しい! 皆さん、こんにちは。音楽ブロガーのベア三郎です。 アンプに繋がなくても、いつでも弾きたいときに気軽に弾けるアコースティッ...

この記事を書いた人

ベア三郎のアバター ベア三郎 家電製品アドバイザー(AV情報家電)

多趣味なクマです。家電製品アドバイザーをはじめ、複数の国家・ベンダー系IT資格を保有しています。趣味のギター・ピアノは20年超のキャリアがあります。小さなキーボードを駆使し、ガジェット / 家電 / 音楽 / 食べ歩き / キャンプについて語ります。レビュー依頼やご質問はお気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。

》レビュー・監修実績はこちら
》運営者情報はこちら

目次