【最大2.5%還元】現金派でもお得に買い物できる!Amazonチャージ!

【2022年版】音楽ブロガーが本気で選ぶ、コスパ最強ノイキャン付きイヤホン

ワイヤレスイヤホン

皆さん、こんにちは。ガジェット大好き音楽ブロガーのベア三郎です。

ノイズキャンセリング搭載のイヤホンといえば、かつては1~2万円するようなハイエンドモデル限定の機能でした。ところが、いまでは高機能なICチップが大量生産され、このイメージはすっかり過去のものに。

いまでは楽天やアマゾンで検索すると、数え切れないほどのノイキャン付きイヤホンがヒットします。

ベア三郎
ベア三郎

どれがいいのか、迷う方も多いはず。

そこで本稿では、音楽ブロガーである筆者が厳選した「低価格でも満足できるノイキャン付きイヤホン」をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

↑↑↑ハイエンドイヤホンのレビューはこちら!

Sponsored Links

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

これぞベストバイ!もはやトップブランドに迫る勢い。

ここがオススメ!
・周囲の環境に合わせて調整できるウルトラノイズキャンセリング搭載
・10層の高硬度ドライバ採用で高音質
・高音質コーデックAAC/LDACに対応

コスパに優れたモバイルバッテリーやモバイルスピーカーが人気のAnkerですが、ワイヤレスイヤホンのラインナップも非常に優秀です。

その中でも「Soundcore Liberty Air 2 Pro」は、2~3万円するトップクラスのイヤホンに迫る音質ながら、1万円台前半で買えちゃう超コスパイヤホンです。

amazon.co.jp

とくにかくサウンド周りが優秀で、その秘密はイヤホンの音質を左右する特別な『ドライバーユニット』にあります。『Soundcore Liberty Air 2 Pro』では、独自開発した高硬度の10層ナノレイヤードライバーが採用されており、複数の振動版が音の歪みを抑制することで、クリアで煌びやかなサウンドを実現しています。

また、専用のスマホアプリを使ってイコライザーの設定も可能です。自分でドンシャリサウンドに調整するもよし、「ロック」「ポップ」「ピアノ」などのあらかじめ設定されたプリセットパターンを使えば、プロがチューニングしたサウンドを味わうこともできます。

ベア三郎
ベア三郎

さらに自分の耳に合わせたサウンドを提案してくれるHearID機能も♪

www.ankerjapan.com

カラーラインナップも豊富で、ポップな色合いから落ち着いたカラーまで4種類から選べます。形状もシュッとしたスタイリッシュなデザインで、そこらのチープな中華性イヤホンと比べると、雲泥の差があります。

amazon.co.jp

さらに注目したいのが、周囲の環境に合わせて選べる『ウルトラノイズキャンセリング』機能。

屋外モード・交通機関モード・屋内モードの中から最適なモードを選ぶことで、ノイズキャンセリングがより一層効果的になります。さらに専用アプリを使えば、好みに合わせてノイキャン強度をカスタマイズすることも可能です。

ベア三郎
ベア三郎

あのAirPods Proに匹敵するノイキャン性能を誇ります。

また、密閉性のあるカナル型なので静音性が高く、カナル型+ノイキャンのおかげで、電車の中で本を読んでいても、周りの音が全然気にならないほど没入感が高まります。

さらに、最近のアップデートで高音質コーデックであるLDACに対応。さらなる音質アップで、もはや無敵のイヤホンとなりました。

ベア三郎
ベア三郎

外音取込み機能も備え、まさに全部入りイヤホンです。SonyやAppleの高級イヤホンに迫る性能にご注目ください♪

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]6時間 / [ノイキャンOFF]6.5時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]21時間 / [ノイキャンOFF]23時間
・Bluetooth規格:5.0
・対応コーデック:SBC / AAC / LDAC
・防水規格:IPX4
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

Anker Soundcore Life P3

万人にオススメしたい、超コスパモデル!

ここがオススメ!
・執筆時点8,999円なのに音質・ノイキャン性能共に超優秀
・ワイヤレス充電に対応
・イコライザーで音質調整できる

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」より約4,000円ほどお安く、サウンドもノイキャン性能も非常に優秀なのがこちらの「Anker Soundcore Life P3」です。

先代モデルである「Anker Soundcore Life P2」はノイキャン機能すら付いていませんでしたが、音質をはじめ、さまざまな機能が充実した正統進化モデルと言えます。

amazon.co.jp

Anker独自のウルトラノイズキャンセリング以外にも、 外音取り込み / 音声通話 / Soundcoreアプリ対応 / イコライザー / ワイヤレス充電 / ゲーミングモード / イヤホンを探す機能など、機能が満載。

最近なにかと多いビデオ会議ですが、こちらのマイクには「ノイズリダクション」機能が付いているので、周囲の雑音を低減させ、音声をクリアに伝えます。

amazon.co.jp

また、カラーラインナップも充実しており、ポップで親しみやすい5色を取り揃えています。これならどんなファッションにも合いそうですね。

amazon.co.jp

執筆時点で「Liberty Air 2 Pro」より約4,000円ほどお安くなっていますが、驚くことに音質は負けず劣らずの性能を誇ります。

このお値段で、他の格安ワイヤレスイヤホンとは一線を画す音質と多機能ぶり。これは見逃せないイヤホンです。

ベア三郎
ベア三郎

迷わず買ってしまっていいくらい、素晴らしいモデルでした。

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]6時間 / [ノイキャンOFF]7時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]30時間 / [ノイキャンOFF]35時間
・Bluetooth規格:5.0
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX5
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

audio-technica ATH-CKS50TW

圧巻の重低音。音質はハイエンドモデル並み!

ここがオススメ!
・総じて音質のレベルが高い
・ロック/EDM好きには堪らない豊かな低音域
・2台同時に接続できるマルチポイント機能

日本の老舗オーディオメーカー「audio-technica(オーディオテクニカ)」から発売中の重低音モデル「SOLID BASS」シリーズの最新作。

低音域の迫力を追及したモデルのため、ロックやダンス、EMD系などのジャンルを聴いていると、まるでライブ並みの臨場感が味わえます

専用のスマホアプリを使えば、イコライザーで音質の調整も可能。ジャズやクラシックなどの落ち着いた楽曲を聴く場合でも、イコライザーで低音を調整すれば問題ありません。イヤホンの品質がよいため、どんなジャンルでもいい音で楽しめます。

 

ノイズキャンセリング機能は、フィードフォワード方式のアクティブノイズキャンセリングが採用されています。ハイエンドクラスのイヤホンに搭載されているような、最新のハイブリッド方式ではありませんが、割と品が良く、静粛性に優れたノイキャンに仕上がっています。

amazon.co.jp

そのほかにも、イヤホン単体で最大20時間再生可能な超ロングバッテリーを搭載し、ケースと併用することで、最大50時間充電要らずでミュージックライフを過ごすことができます。残念ながら、ワイヤレス充電には対応していませんが、毎日の通勤や通学のお供であれば1週間は余裕で持つバッテリー容量となっています。

さらに、2台同時にペアリングが可能な「マルチポイント」にも対応。iPhoneとiPadでペアリングを繋ぎなおすと言った手間はもう必要ありません。これが意外と便利で、一度慣れちゃうと手放せない機能です。

主なスペック
・再生時間:約15時間(NCオン時)、約20時間(NCオフ時)
・ケース併用時再生時間:最大約50時間
・Bluetooth規格:5.2
・対応コーデック:SBC / AAC / aptX / aptX Adaptive
ベア三郎
ベア三郎

aptX Adaptive対応のAndroid端末を持っていれば、ハイレゾ級の音源再生も可能な高音質イヤホンです!

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

JPRiDE model J ANC

6,000円以下で買える。驚きの音質とノイキャン

ここがオススメ!
・6,000円以下なのに驚きの音質とノイキャン
・ハイブリッド式ノイズキャンセリング搭載
・IPX6相当の防水性能

6,000円以下というお値段で、ハイエンドモデルのイヤホンと同等のハイブリッド式ノイズキャンセリングを搭載し、12.5mmの大口径ドライバによる臨場感あふれる音質を備える、破格のイヤホンです。

さらに外音取り込みやIPX6相当の防水性能感圧タッチセンサー搭載で完全ワイヤレスイヤホンに求められる基本機能を網羅。

ワイヤレス充電機能がなかったり、イヤホンやケースの質ははっきり言ってチープ。とにかくノイキャンと音質に拘りたい方にぴったりな製品です。

amazon.co.jp

音質もこの価格帯ではトップクラス。ドンシャリ気味な音質ですが、ベースも変なブースト感がなく、自然にしっかり出ています。音の広がりを確かに感じることができ、とても臨場感あるサウンドだと思います。

主なスペック
・再生時間:約4.5時間(ANCオン時)、約6.4時間(ANCオフ時)
・ケース併用時再生時間:最大約30時間
・Bluetooth規格:5.1
・対応コーデック:SBC / AAC
ベア三郎
ベア三郎

間違いなくお値段以上!レビュー記事ではデメリットについても詳しく書いています。

JVCケンウッド HA-A50T

低反発イヤーピース+ノイキャンを備えるハイコスパモデル

ここがオススメ!
・実売価格7,000円台でこの音は驚き
・低反発イヤーピースでノイズキャンセリング性能アップ
・最大32時間の超ロングバッテリー

日本の老舗オーディオメーカーJVCケンウッドのハイコストパフォーマンスモデル。7,000円台で買える魅力的な価格ながら、ノイズキャンセリング・外音取込み・タッチセンサー・防水機能など、完全ワイヤレスイヤホンに求めたい機能がてんこ盛り。

ただ安いだけではなく、日本の老舗オーディオメーカーが長年培ってきた音響技術を惜しみなく投入して作られたサウンドは、クリアで臨場感溢れるサウンドに仕上がっています。

また、イヤホンを外すことなく会話できる「タッチ&トーク」機能を搭載。ワンタッチでボリュームを下げるとともに、外音取込みが有効化。さっと買い物を済ませたいときなどに便利です。

低反発素材のイヤーピースで遮音性アップ

耳の中でゆっくり膨らみフィットすることで、遮音性をさらに高める低反発イヤーピースが付属。ソフトな装着感を目指して作られたイヤーピースは長時間の装着でも不快感を与えません。また、通常のシリコン製イヤーピースも付属しているので好みに合わせて付け替え可能です。

高磁力ネオジウムマグネット採用の大口径ドライバー搭載

安価なイヤホンからプロ向けヘッドホンまで幅広く採用されている「ネオジウムマグネット」を採用した大口径10mmのダイナミックドライバーを搭載。

「ネオジウムマグネット」とは、切れのある低音域が特徴でサブウーファーにも多く採用されている超強力な磁石です。スピーカーにおける磁石はとても重要で、振動版に伝わる力に作用するため、音の再現性に大きく影響するパーツの一つとなっています。

さすがJVCケンウッドという音質で、ハイエンドクラスのイヤホンに比べると、正直言って音の解像度は若干下がるものの、明瞭感あるサウンドで迫力も満点です。

全体的に低音が強めな印象ですが、音のバランスが崩れるような調整ではなく、ベア三郎的にはこれで聴くジャズが最高でした!

ノイズキャンセリングもバッチリで、周囲の雑音をしっかり除去してくれます。また、耳への圧迫感やホワイトノイズも感じません。

さらに、外音取り込みもかなり自然に聴こえ、とてもこの価格帯のイヤホンとは思えない完成度と言えます。

ベア三郎
ベア三郎

老舗国内オーディオメーカーのイヤホンをこの価格で!

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

Amazon Echo Buds(第2世代)

ライバルはアップル&ソニー?コスパで攻める優良イヤホン

ここがオススメ!
・ハイエンドモデルに匹敵する音質とノイキャン性能
・アレクサとの相性が抜群
・ワイヤレス充電非対応モデルなら12,980円~

売り上げ上位のアップルやソニーのイヤホンが2~3万円するのに対し、こちらの「echo buds(第2世代)」は14,900円(ワイヤレス充電非対応ケースを選べば、12,980円)。

「Echo Buds(第2世代)」はその名の通り、2020年に発売された初代の進化モデルです。ただし、日本では初代の発売は見送られたため、実質日本初のアマゾン純正イヤホンとなります。

アクティブノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤホンです。

アクティブノイズキャンセリングに対応し、IPX4の防水機能付き。イヤホンは片耳たったの5.7gと非常に軽量で、長時間付けていても苦になりません。

付属のウイングチップを装着すれば、耳から外れにくくなり、ランニングにもぴったり。

同価格帯のイヤホンを凌駕する音質&ノイキャン

アップルやソニーのハイエンドクラスイヤホンに比べ、半額以下ですが音質はバッチリ。

とてもクリアで広がりがあり、低音から高音までバランス重視の仕上がり。とはいえ、解像度が高く、沈み込むような低音は圧巻です。

ノイズキャンセリング機能も優秀で、こちらもハイエンドクラスに匹敵する性能。しっかりノイズを低減してくれて、妙な耳の圧迫感やホワイトノイズはありません。

「Amazon 本気のイヤホン」の宣伝文句はダテじゃない性能です。

アレクサが快適に使える

「Echo」という名前の通り、Amazon Echoファミリーの一つといっても過言ではありません。

音量調整や曲送りなどのイヤホン操作はもちろん、スマート家電の操作や今日の天気まで、アレクサに頼むだけ。

まさにスマートイヤホンとも呼べる多機能さは目を見張るものがありました。ちょっと大げさかもしれませんが、アレクサとの組み合わせで、無限の可能性が秘められていると思います。

ベア三郎
ベア三郎

ハイエンドクラスに匹敵する性能を半額以下で!

ファーウェイ FreeBuds 4i

高コスパ!高音質モデルの廉価版

amazon.co.jp
ここがオススメ!
・1万円以下で全部入り
・トップクラスのノイズキャンセリング性能
・独自のビームフォーミング・AIノイズリダクションで質の高い通話用マイク

次にオススメしたいのが、HUAWEI(ファーウェイ)の最上位機種となる『FreeBuds 4』の廉価版にあたるモデルです。

廉価版なのですが、妥協のない作りこみでコスパを追及したお得モデルと言えます。AirPodsと同じオープンフィット型の形状をしており、見た目はまさにAirPods。優しい装着感で、長時間使っても耳が痛くならないように工夫されています。

肝心の音質も、大口径10mmのダイナミックドライバと高感度ポリマー振動板を備え、この価格の完全ワイヤレスイヤホンとは思えないほどリッチな音楽空間が味わえます。安価なイヤホンにありがちな低音域の弱さは全く無く、高い解像度と迫力を兼ね備えた音質です。

amazon.co.jp

アクティブノイズキャンセリング機能を備えており、周囲の環境音をリアルタイムで解析。高級モデルと比べると少々劣りますが、ACNをオンにした瞬間に一気に静寂に包まれると言っても過言ではない性能です。

ベア三郎
ベア三郎

安価なノイキャンによくある「サー」というノイズもなく、ハイエンドモデル並みのノイキャン性能です。

また、先代モデル『FreeBuds 3i』の弱点であった、バッテリー持ちが大幅に改善されており、イヤホン単体だけでも最大10時間の再生が可能になりました。

主なスペック
・再生時間:7.5時間(ANCオン時)、10時間(ANCオフ時)
・ケース併用時再生時間:22時間
・Bluetooth規格:5.2
・対応コーデック:SBC / AAC
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

SOUNDPEATS T2

新型が出た今がお買い得!高音質&高性能ANCの定番イヤホン!

ここがオススメ!
・5,000円台で買えるお手軽ANC搭載イヤホン
・左右同時受信方式で途切れにくく安定したBluetooth接続
・イヤホン単体で10時間の長時間再生が可能

5,000円台と安価ながら、12mmドライバ搭載で低音の鳴りも良く、特に中音域がしっかり出ていて、クリアでボーカルの輪郭がはっきりしたサウンドとなっています。

低価格なだけではなく機能面も優秀。気になるノイズキャンセリング性能もばっちりで、最大35dBのノイズを低減

ベア三郎
ベア三郎

マイルドながら、優れたノイキャンです。

さらに、タッチで外音取込みができ、左右同時伝送技術『MCSync』にも対応しており、切れにくく安定した接続を実現しています。

入門機という位置付けではあるものの、かなりの実力派。ポップス・ロック・クラシックなど、オールジャンルでいい音を聴かせてくれます。

ベア三郎
ベア三郎

この価格で高性能なノイズキャンセリングと優れた音質をもつ、希少なモデルです!タッチセンサー付きなのもGood!

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]7.5時間 / [ノイキャンOFF]10時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:最大30時間
・Bluetooth規格:5.1
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX5
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

AVIOT TE-D01t

国内メーカーならではの日本人に合った音作り!

amazon.co.jp
ここがオススメ!
・ノイキャン・外音取込み・ワイヤレス充電
・高音域のキレのあるサウンド
・最大60時間再生できる超ロングバッテリー

国産メーカーならではの、きめ細かな作りこみが人気の『AVIOT』。『AVIOT TE-D01t』は、執筆時点で10,000円を切る低価格ながら、高い音質と多くの機能を備え、ワイヤレス充電にも対応。まさに全部入りの完全ワイヤレスイヤホンとなっています。

amazon.co.jp

10mmの大口径ダイナミック・ドライバを搭載し、チューニングを重ねて日本人に合った繊細な音作りとなっています。この価格帯にしては音の解像度がとても高く、楽器それぞれの音が区別できるレベルです。

また、専用アプリ『SOUNDME』を使えばイコライザーの調整や、様々な機能の調整が可能です。タップの操作カスタマイズや、ノイキャンのOFF/ON、外音取込みの操作もアプリで行えます。また、『ゲーミングモード』もアプリから選ぶこともでき、オンにすることで遅延を低減させることができます。

amazon.co.jp

また、付け心地も日本人の耳に合った独自のエルゴノミクスデザインを採用し、優しいフィット感を実現しています。

さらに、こちらの製品の大きな特長として、標準でイヤホンを探す機能を搭載。置き忘れや紛失時に、スマホから簡単に探す事ができちゃいます。

ベア三郎
ベア三郎

多機能・高音質・サポート安心の国産イヤホン。これで約10,000円は驚異のコスパ!

主なスペック
・再生時間:18時間 ※ANCオン時は2~3割短くなります
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:60時間 ※ANCオン時は2~3割短くなります
・Bluetooth規格:5.2
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX4
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

パナソニック RZ-S50W

国内メーカーが作り出す信頼性バツグンのイヤホン

amazon.co.jp
ここがオススメ!
・業界最高クラスのノイズキャンセリング性能
・左右同時受信方式で途切れにくく安定したBluetooth接続
・専用アプリでイコライザーのチューニングが可能

パナソニックの完全ワイヤレスイヤホン『RZ-S50W』の特徴は、なんと言っても業界最高クラスのノイズキャンセラー機能『デュアルハイブリッドノイズキャンセリング』です。

周囲の騒音に素早く対応するため、まずはデジタル制御の『フィードフォワード方式』を使い、大まかに騒音を除去。そのあと、デジタルよりも制御遅延が起きにくいアナログ制御の『フィードバック方式』にて、飛行機や電車の中でも遅延なく騒音をかき消してくれます。

amazon.co.jp

また、Bluetoothの接続が『左右独立受信方式』となっており、通常の右から左に順番にリレー接続する方式よりも安定性が増しています。

ベア三郎
ベア三郎

サウンドもプロ用音響機材を多く輩出しているパナソニックならではの高音質で、日本製を求めたい方にはもってこいと言えます。

また、専用アプリである『Panasonic Audio Connect』が使えて、好みのサウンドにイコライザーで調整できるほか、紛失対策にも対応。最後に無くした場所を地図上で示してくれます。

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]6.5時間 / [ノイキャンOFF]7.5時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]19.5時間 / [ノイキャンOFF]22.5時間
・Bluetooth規格:5.0
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX4

COUMI Freedom Dots ANC-861

この品質でまさかの3,680円

ここがオススメ!
・最新機能搭載でお値段たったの3,680円(執筆時点)
・ハイブリッド式ANC搭載
・低価格帯モデルでは納得の音質

安価なイヤホンで評判のCOUMIから発売中の大人気イヤホン。こちらの特徴は何と言っても、中華メーカー以外では成しえない価格と性能のバランスです。

お値段なんと3,680円と安価ながら、最新のハイブリッド式ノイズキャンセリング機能を搭載。外音取込みはもちろん、IPX7相当というワイヤレスイヤホンでは珍しい高い防水性能を備えます。

音質もクリアで音の広がりもバッチリ。音の解像度もこの値段にしては高く、各音域のバランスもよくできています。

風切り音がしてしまうなど、ハイエンドクラスのANC性能には劣るものの、入門用にノイキャン付きイヤホンが欲しいと考えている人には十分なスペックだと思います。

ベア三郎
ベア三郎

ベア三郎も認めるハイコストパフォーマンスモデル!!

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]4時間 / [ノイキャンOFF]6時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]16時間 / [ノイキャンOFF]24時間
・Bluetooth規格:5.2
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX7

MPOW X3 ANC

売り切れ続出の各評論サイト絶賛イヤホン!

amazon.co.jp
ここがオススメ!
・日本人の耳に合った音に独自チューニングされている
・フィードフォワード(FF)式の自然なノイズキャンセリング機能

某有名評論雑誌で取り上げられ、一時期は大人気で売り切れ続出だったMPOW(エムパウ)のノイキャンイヤホン。MPOWは、低価格帯のイヤホンメーカーとして世界的に有名で、イヤホンの売り上げではあのAnkerと肩を並べるほど。

音質も数ある完全ワイヤレスイヤホンの中でもトップクラス。欧米でリリースされたあと、わざわざ日本人の耳に合うようにチューニングされて発売されました。

ノイズキャンセリング技術に関してMPOWは先駆け的存在。ノイキャンがまだ珍しかった2015年に、ノイキャン付きヘッドホンの製品化に成功しており、ヘッドホンで長年培われた技術がこちらのイヤホンにも搭載されています。

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]6時間 / [ノイキャンOFF]6.5時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]21時間 / [ノイキャンOFF]23時間
・Bluetooth規格:5.0
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX4
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

Baseus SiMU S1 Pro

5,000円台で買える多機能ノイキャン!

ここがオススメ!
・5,000円台で買える全部入り完全ワイヤレスイヤホン
・ほぼAirPods Proなフォルムで心地良い付け心地

『Baseus SiMU S1 Pro』は、『アクティブノイズキャンセリング・外音取り込み・左右独立の接続形式であるMCSync技術』に加え、最新のBluetooth バージョン 5.2にも対応。

さらにワイヤレス充電にも対応しているという、機能満載の完全ワイヤレスイヤホンです。お値段も、今なら5,000円を切る価格で購入できます。

ノイキャン・外音取込み・ワイヤレス充電と、全部入りの完全ワイヤレスイヤホンを手軽に買いたい方には非常にオススメ出来る製品です。

Baseus SiMU S1 Proについては、こちらの記事に詳しくまとめています。

主なスペック
・再生時間:[ノイキャンON]5.5時間 / [ノイキャンOFF]7時間
・ケースバッテリー併用時の合計再生時間:[ノイキャンON]22時間 / [ノイキャンOFF]28時間
・Bluetooth規格:5.2
・対応コーデック:SBC / AAC
・防水規格:IPX5

コメント